か行

か行

階名

音階を読むための「ド、レ、ミ、ファ、ソ、ラ、シ」のこと。

階名唱法

階名を使った唱法。

歌曲

ドイツでは「リート(Lied)」、フランスでは「シャンソン(Chanson)」とよばれ、芸術的に作られたもの。

楽音

音楽に使われる音で、一定の高さを持つもの。

楽式

音楽の旋律の構造を研究する学問。音楽形式を略して楽式と呼ぶ。

楽典

記譜法のいろいろな約束を集めたもの。Musical grammer。

歌劇

Opera。管弦楽の伴奏により声楽のあらゆる編成、表現を動員して編成されるもの。

カデンツ

調を決定する和音の終止形。

カデンツァ

協奏曲において無伴奏の独奏部分。これは昔の即興演奏の名残りであるといわれるが、今日ではほとんど演奏者が即興で演奏することはない。

カノン

Canon。語源は法則の意味があり、厳格な規則で作られるという意味から作曲の形式の名に使われるようになった。先行する部分を模倣する部分が追いかけるのであるが、同じ高さで模倣する「同声カノン」、8度で模倣する「八度カノン」、音符の価値を2倍にして模倣する「増時カノン」、音符の価値を1/2にして模倣する「減時カノン」、主題を転回する「転回カノン」もある。また、終止の仕方によって「有限(有終)カノン」と「無限(無終)カノン」の二つに分かれる。無限カノンは何度も繰り返して歌われるもので、有限カノンはコーダという終曲部に導かれ、各声部が同時に終わるようになっている。

管弦楽

オーケストラ。弦楽部・管楽部(木管楽部・金管楽部)・打楽部の合同編成による、合奏音楽の最大形式で、木管の数によって、その規模を表す。

間奏曲

Intermezzo。劇の中間にはさまれる小曲。独立しても演奏される。

カンタータ

交声曲。小規模のオラトリオであるが、必ずしも宗教的物語でなくても良い。しかし宗教的カンタータに有名なものが多い。

気鳴楽器

気流の振動を利用した楽器。

@ 吹き口のあるもの a) 唇が吹き口の代用をする・・・フルート、ピッコロ b) 葦の吹き口を持つ イ) ダブルリード(リードが2枚)・・・オーボエ、イングリッシュ・ホルン、シャリュモー、ファゴット ロ) シングルリード(リードが1枚)・・・クラリネット、サキソフォン ハ) フリーリード(リードが穴の内側を自由に振動することができる) ・ ・・ハーモニカ、アコーディオン等 c) 釜型吹き口を持つもの   角笛、ホルン、トランペット、トロンボーン等 A 機械通気によるもの   パイプ・オルガン、ハルモニウム、リード・オルガン等

協奏曲

独奏楽器で独奏部を活躍させるように作られた管弦楽曲。

近親調

二つの調の関係において調号を同じくする「平行調」、主音を同じくする「同主調」、上方5度の「属長」、下方5度の「下属調」のこと。

組曲

Suite。舞曲集を数曲まとめたもの。

弦楽合奏

弓奏弦楽器だけの編成で演奏されるもの。

コーダ

楽曲の終結部。

コールユーブンゲン

視唱の教則本。音楽大学入試、必須。

交響曲

Symphony。ソナタ形式による管弦楽曲で、普通は4楽章に作られる(時には3楽章、5楽章など)。近代音楽の最も完備した様式で形式による音楽、すなわち絶対音楽の最高様式。

交響詩

Symphonic poem。リストが初めて用いた管弦楽による詩曲の名。いわゆる標題音楽といわれるもので、文学的表題が付けられ曲の内容を作曲者が示すもの。その表現のため多くの種類の楽器や大掛かりな編成を必要とした。

交声曲

Cantata。小規模のオラトリオであるが、必ずしも宗教的物語でなくても良い。しかし宗教的カンタータに有名なものが多い。

固定ド法

視唱の教則本。音楽大学入試、必須。

古典ピッチ

国際高度が制定されるまでは415~429であったといわれている。1762~1789年間でオルガンのピッチは(a’)377~428振動で、現代より半音から短3度も低かったといわれています。1780年モーツァルトの調律に使った音叉は422だったといわれています。

コンサート・ピッチ

a’=440が日本で終戦後に取り入れたピッチ。現在はほとんどの日本のオーケストラでは442である。ウィーンのオーケストラでも440より高めで、英国でも452.4のハイピッチを使う伝統もあります。

コンチェルトグロッソ

協奏曲において独奏楽器二つの場合「二重協奏曲」、三つの場合「三重協奏曲」といい、この場合、大協奏曲の意味でコンチェルトグロッソとも言われた。また合奏協奏曲ともいわれる。

蒲田のアリス音楽教室 ページトップへ戻る

アリス音楽教室へのお電話でのお問い合わせ:03-6313-1072

アクセス

よくあるご質問

メールでの問い合わせ

音楽用語集

itoeのブログ

演奏のご依頼

無料体験レッスン